棒使いの毎日 音楽の生活は・・・!

すっかりブログ更新をご無沙汰しているうちに

全世界がコロナウィルスと戦うことになりましたが

西条教室Yちゃんから絵のプレゼントを頂きました。

ありがとう!

IMG_3008
知っていますかこの絵?

約180年前に肥後の国、熊本で伝えられた疫病封じの予言獣です。

私はLINEの背景画像もこの絵に最近しています。

プレゼントの絵は私と教室を守ってくれる事でしょう。


先週T先生の発表会で一緒に演奏した生徒さんからお手紙を頂きました。

普段レッスンに通う生徒さんは他の楽器と合奏する事は少ないです。

T先生は生徒さんに色々な体験をしてもらいたいとの思いから

毎回発表会で色々な試みをされています。

今度はいつ一緒に演奏できるかな? 楽しみです。

IMG_2888
お手紙ありがとう😊




痛めた手を診てもらうために

ターくんのお父さんから紹介頂いた先生を訪ね日赤病院へ行ったところ

診察室の前である夫婦が診察の順番を待っていました。

ドイツパンのマイスター、ウーリー夫妻。

なんとウーリーさんも私と同じ症状で来られたとの事。

U:「君もか!バイオリン弾いているからか?」

U:「私は歳をとったということだよ」

「ええっおいくつなんですか?」

U:「74だよ…」

パン職人、バイオリン弾き共に手を酷使する職業

ウーリーさんは今日二回目の診察で注射するか
手術するか相談するそうです。

IMG_2883
とりあえず私は注射をしてもらい来月また経過を診て頂きます。

時間の経過とともに手の痛みは消えました。喜

薬の効きは約3か月、完治する場合もあるとか…

このまま治らないかなぁ…


↑このページのトップヘ