棒使いの毎日 音楽の生活は・・・!

月曜日クラスのAさんが大学受験準備の為教室を卒業する事になりました。

彼女は6年生からバイオリンを始め控えめな性格の為か

合宿に参加したり発表会に出演しませんでしたが

7年間教室へ毎週通いレッスンを続けました。

「この子と一緒に生活する残る日のカウントダウンが始まったようです。」

「松山を離れたらもう一生一緒に生活する事はないような………。」

とお母さんは凄く寂しそうでした。

生まれてから楽しい日も、悲しい日もずっと一緒だった日々が

成長して親のもとを離れていく。

歌詞の対象が違いますが山口 百恵さんの歌

「さようならの向こう側」が頭に浮かんでしまいました。

大学生活は楽しいでしょう。でも時々帰省してお母さんにバイオリンを聴かせてあげてね。

お元気で!
IMG_1904

合宿をお手伝い頂いた宮原先生はメカにものすごく強い先生で

学生時代から機械オンチの私に

"猿でもわかるメカ講座で"

色々教えてもらい、旧松山教室の通信設備から入口の扉まで修理して頂きました。

本当頼りになるのですよ。

今回のテレビトラブルも

「S社製のテレビは言われたトラブルが多く、我が家も同じトラブルで壊れました。」

「ネットに直し方が投稿されていて直せますよ!」

との事。さすがメカマイスター!

IMG_1905
テレビ直せなかったらお願いしまーす。

教室合宿が終わりました。

今年は大阪、大分からスケジュールを調整して頂き

先生方に遠方からクラスレッスンを手伝って頂きました。

昨年、来襲した台風の影響で合宿の途中中止という後味の悪い終わり方になり

今年も昨年の悪夢がよぎりましたが

合宿の受付窓口なってくださったE君、Aさんのお母様

そして子供達にお付き合いくださったお父様お母様

皆さんのご協力で無事終える事が出来ました。

子供達も良い思い出になりこれからレッスンの励みにきっとなる事でしょう。

心からお礼を申し上げます。

ありがとうこざいました。

IMG_1901
Cクラスのアンサンブルメンバーも世代交代となりましたよ!





↑このページのトップヘ